馬伝染性子宮炎のPCR検査

馬伝染性子宮炎のPCR法による検査を行っています。
この馬伝染性子宮炎PCR検査の対象については、公益社団法人 日本軽種馬協会の制定する「馬伝染性子宮炎自衛防疫事業実施要領」において助成を受ける検査対象馬以外の馬となります。

  1. 依頼手続き
    馬伝染性子宮炎PCR検査にあたっては、依頼要領をご覧のうえ以下の1~4をご提出ください。
    これら全てについて受領、入金の完了した日をもって受付日とさせていただきます。
    1. 検査依頼書[別記様式第1]
    2. 検体リスト[別記様式第2]
    3. 検査材料
    4. 検査料[1検査材料につき4,500円(税抜)]
  2. 検査成績の通知
    馬伝染性子宮炎PCR検査成績報告書として、後日送付致します。
  3. 成績通知までの期間
    検査受付後、成績報告書発行までの期間は、混雑の程度により変動致しますので、お問い合わせ下さい。
  4. 馬伝染性子宮炎のPCR検査に関する資料(PDF)一覧
  5. お問い合わせ先
    公益財団法人競走馬理化学研究所 遺伝子分析部 遺伝子分析課
    担当:栫(カコイ)裕永
    電話:028-647-4462
    FAX:028-647-4473
    E-mail:info@lrc.or.jp