• 競走を愛する全ての人々の信頼に応えるために
  • 競走馬の薬物検査
  • ユニバーサルドナー検査
  • 馬伝染性子宮炎PCR検査
  • エクイノム・スピード遺伝子検査

主な業務

  • 薬物(ドーピング)検査

    薬物(ドーピング)検査

    当研究所では、競馬主催者から送付された検体において禁止薬物が存在しないか検査しています。

  • 飼料等薬物検査

    飼料等の薬物検査

    薬物陽性事例の原因究明や陽性馬の発生を予防するため、競走馬に使用される飼料、飼料添加物、医薬品、健康食品等に禁止薬物が含まれているか否かを検査しています。

  • DNA型検査

    DNA型検査

    軽種馬の正しい血統の保持は、競走馬の改良と競馬の公正確保にとって大切な要件です。生まれた仔馬の血統を確認するためにDNA多型を用いた親子判定および個体識別検査を行っています。

新着情報

  • 03月27日「事業に関する資料」を更新しました。
  • 03月07日入札情報を更新しました。(入札公示)
  • 02月15日入札情報を更新しました。(入札公示)
  • 02月06日「事業に関する資料」を更新しました。
  • 01月30日妊娠馬ホルモン検査を3月末で終了します。